プロフレッシュが効かない、という人の3つの原因を考えてみました!

効かない理由

口臭の対策って色々あって何がいいのか悩みませんか?そんな口臭対策グッズの代表的なものといえばマウスウォッシュじゃないでしょうか。

その中で個人的におすすめなのが「プロフレッシュ」。

ただ、口コミなどを見ていると、「効かない」、「効果なし」、「効かなくなった」という意見も見かけます。

プロフレッシュに効果がないと感じるのはどんな人なのか、について考えてみました。




そんなプロフレッシュって、どんなマウスウォッシュ?

個人的にいいんじゃにいの?と感じているプロフレッシュですが、効くのか効かないのかの話をする前に、プロフレッシュがどうやって口臭に働きかけるのかについて、簡単に説明しておきます。

すごくはしょって話をするので、詳しくは
「プロフレッシュの効果についての個人的な意見です。」もどうぞ。

→プロフレッシュの価格をみてみる

口臭はどうやって起こる?

まず、口臭というのは多くの場合、口の中で作り出されます。

口の中の細菌が活動するために食べかすなどを分解し、それらが腐敗したときに発生する気体が口から出てきたものが口臭となります。

酸素の力で細菌を殺菌

プロフレッシュは二酸化塩素という物質を発生させ、その二酸化塩素が口の中に酸素を行き渡らせます。

実は口臭を作り出す細菌は酸素が苦手。

プロフレッシュによって口臭を作り出す細菌を、酸素の力で退治してしまおう、という訳です。

つまりプロフレッシュとは、口臭の大部分を占める口から発生する口臭に対して、発生源である細菌に直接働きかけるマウスウォッシュ、となります。

プロフレッシュが効かない理由は?

ただ、「プロフレッシュは効かない」という声があるのも事実。そんな人に考えられる原因を考えてみました。

口臭の原因が他にもあって効かない

上に「口臭の原因の大部分は口の中」と書きましたが、他の場所が臭いの原因となることもあります。

例えば、胃の不調や便秘など。

胃や腸の不調が口臭を発生させるのは、次のような流れによります。

  • 食べ物が滞在する時間を伸ばしてしまう
     ↓
  • 食べ物などの発酵が進む
     ↓
  • 臭いの成分が発生
     ↓
  • 血液に混ざって体中を回る
     ↓
  • 一部が肺から呼吸と一緒に外に出てくる

口の臭いがある人たちの中で多くを占める訳ではないんですが、そのように口臭が発生することもあります。

そんな人にマウスウォッシュはどうでしょう?

効くわけがありません。

息を吸って吐き出した、肺からきている気体の中に臭いの成分があるので。

マウスウォッシュの中にはミントなどの臭いでごまかそうというのもあり、それだと少しは役に立つかもしれません。

ただプロフレッシュは臭いをごまかすようなタイプのマウスウォッシュではなく、余計な香料とかも入ってないので、そのような臭いには対応できないと言えるでしょう。

細菌がはがれていないので効かない

プロフレッシュの使い方としては、ただ、すすぐだけでも良いのですが、効果的なのがブラッシングと併用する、というもの。

公式サイトにも口に含んだままブラッシングすると効果的、と書かれています。

なぜブラッシングが必要?

口の中の細菌は固まって活動しているんですが、それを歯垢(しこう)といいます。
(歯垢はただの食べかすが溜まったものではない!)

そしてこの歯垢というのは、バイオフィルムというネバネバした状態で存在しています。

なのでクチュクチュすすいだだけでは、はがれ落ちないんです。

歯垢をはがし取るには、歯ブラシなどで物理的に歯垢を取り除かないといけません。


細菌がいるのは歯垢の中だけではないんですが、ブラッシングと併用して使っていない人にとっては、プロフレッシュの効果が現れにくいかもしれません。

時間がたつと効果が減って効かなくなってくる?

そして最後のコレについては、私もそうかな?と感じる部分ですが、時間が経つと効果が薄れていく、というもの。

実はプロフレッシュは使う前にA液、B液と呼ばれる2つの液体を本体のボトルに混ぜてから使います。

そうすることで二酸化塩素が発生して使うことができる、というものなんです。

ところが二酸化塩素は発生し続けている訳で、どんどん二酸化塩素の濃度は減っていってるんじゃないかと思うんです。

そのため開封後の液体を混ぜてからすぐと比べると、やや最後の方は効果が弱まっているかもしれません。

特に長い期間をかけて(普通に使ったら、1ヶ月くらいで使いきると思いますが)使いきったりした場合には、最後の方に効果が薄くなっているように感じた事があったかもしれません。

私は個人的に効果をがあるのかどうか分かりませんが、液体を混ぜたらすぐに小さなペットボトルに小分けし、フタを開ける回数を減らすようにしてます。持ち運びも便利なんで。

公式サイトで確認!
→プロフレッシュの価格をみてみる

プロフレッシュが効かない、についてのまとめ

当たり前ですが、すべての人が効き目を感じる口臭対策グッズなんてありません。

みんな口臭の原因が違うんで。

ただ多くの人の原因となっている口の中から発生する臭いに関しては、ブラッシングと併用しないと意味がない、と感じています。

(もちろん個人的な意見、感想ですが…。)

公式サイトをみてみる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする